会社概要


経営理念

1.健康なカラダづくりについて根拠に基づく正しい知識と技術を提供し、沖縄県民の健康増進、疾病予防に貢献します。

 

2.沖縄県民ひとりひとりが健康への意識を高め、運動習慣、食生活、日常生活活動の見直しおよび改善を図り、自ら健康管理を行えるように支援します。

 

3.保健・医療・福祉サービスや地域と協力し、高齢者の自立支援に向けて地域包括ケアシステムの構築に貢献します。

 

4.沖縄の伝統文化である空手を通して健康づくりを行うとともに、空手の普及啓発に貢献します。


  RIN STYLE

 

   代表 宮里 岳大(MIYAZATO TAKEHIRO) 

 

 保有資格

<国家資格>

・理学療法士

・第一種衛生管理者

・ファイナンシャル・プランニング技能士2級

<公益社団法人日本理学療法士協会認定資格>

・認定理学療法士(健康増進・参加)

・地域ケア会議推進リーダー 

・介護予防推進リーダー

・フレイル対策推進マネジャー修了

 <公的資格>

・介護支援専門員(ケアマネジャー)

<民間資格>

・食生活アドバイザー®


空手経歴

極真空手初段。第3回全沖縄県ウエイト制空手道選手権大会一般軽量の部優勝(2002)はじめ、県内のフルコンタクト主要大会にて多数の入賞歴あり。2011全日本ウエイト制大会に沖縄県代表として出場。

プロフィール

  理学療法士として医療機関で10年以上勤務し、入院から在宅まで多くの方のリハビリを担当する。身体に障害を持ち、日常生活動作(ADL)に支障をきたした患者様がリハビリで回復する姿に喜びを感じる一方で、病気にならない体づくり、予防や健康維持・増進の重要性を強く感じ、健康美にこだわった空手サロンRIN STYLEを立ち上げる。

  極真空手の有段者であり、動きの専門家である理学療法士の知識と技術を活かして、空手の動きを取り入れた短時間で効果的な空手エクササイズを中心に、食事や日常生活面でもアドバイスを行い、『いつまでも健康で若々しい体づくり』をサポートしていく。

  サロンの代表として、地域支援事業(自立支援地域ケア会議、介護予防事業)の参加、空手選手へのパーソナルトレーナーとしても活動している。

 

 

代表あいさつ

沖縄の健康長寿に貢献したい、ひとりひとりが健康への意識を高めて、多くの方にいつまでも健康で笑顔でいてほしい、そんな想いでサロンを立ち上げました。

 

RIN STYLEは、『健康な体は美しい』ということを実感して頂くために、空手メソッドを取り入れた短時間のエクササイズを中心に、健康で動ける体と、美しい姿勢を手に入れることを目的として、健康美にこだわって身体づくりをサポートしていきます。

 

短時間ながら、空手という非日常の動きを取り入れながら行う効果的な運動プログラムと、食事や日々の活動量についてのモニタリング等、健康に関するアドバイスを行うことで、体と日常生活の変化を実感できます。そのため、いつまでも健康で若々しくありたい、セカンドライフを楽しみたい、という健康意識の高い方々に人気のサロンとなっています。

 

サロンに通い続けるのではなく、お客様自身で健康管理できるようになり、歳を重ねても若々しく、人生を楽しめることがオーナーとして最終的な目標としています。

 

RIN STYLEを宜しくお願いいたします。

                                                                                      RIN STYLE

                                                                                       宮里 岳大

〒うるま市高江洲346-1

TEL:080-3942-7757